ピコニップルケアでピンク色の乳首を目指す

ピコニップルケアでピンク色の乳首を目指す

他院で乳首の美白治療をうけていても「ピコニップルケア®」できます。

ルーチェ東京美容クリニックでピコニップルケア®を行いました。

乳首の色がよりピンク色に近づきました。色のわずかなムラは徐々に馴染んでいきます。

乳輪・乳頭を明るくする方法の一つにピコレーザー(エンライトンⅢ)による「ピコニップルケア」という方法があります。

「ピコレーザー」とは

これまでのレーザーと比較して、新しくでたレーザーがピコレーザーです。ピコレーザーは高いエネルギーをもっており、ピークパワーの強さでより小さなものを壊すパワーがあります。お肌の場合は破壊すべき小さなものはメラニンになります。このメラニンを破壊するために強いパワーがお肌に届くのですが、「ピコ秒」というとてもとても短い瞬間だけのみレーザーが当たるので、逆にお肌には優しくエネルギーが届きます。これまでのレーザーは「ナノ秒」と言ってもう少し長い時間レーザーが当たっていました。中でお湯が沸騰している熱いやかんを想像し見てみてください。このやかんを触ろうとしたとき、ほんの一瞬だけさっと指を触れてすぐ離せば、熱さはそれほどでもありません。ですが、23秒でも触れていようものならやけどしてしまいます。ピコレーザーも同じで、レーザーがすごく短い時間でしかあたらないのでお肌に優しく届くわけです。

「乳首がなぜ黒いの?」

乳首が黒い理由は様々です。お肌がもともと地黒の方、下着などによる摩擦、授乳をすれば授乳による摩擦や、ホルモンの影響などもあります。原因はさまざまですが、結果的に色のみの原因はメラニンです。このメラニンをいかになくしてあげることが大切なポイントです。

「ピコレーザーを乳首にあてる、ピコニップルケア®

乳首はデリケートな部位です。デリケートな部位だからこそピコレーザーの出番です。ピコレーザーはこれまでのレーザーよりも優しくエネルギーが届きます。このピコレーザーを利用して乳首の黒ずみとなっているメラニンを除去します。「ピコニップルケア®」という名前です。ピコレーザーを1回照射するだけで黒ずみは明るくなります。もとのとの色のトーンやレーザーに対する反応には個人差がありますが、皆さん効果を実感されます。更に明るくしたい、という方は2回目を行うことでより明るい色に近づいていきます。他院で治療を受けられた方でも、ルーチェ東京美容クリニックでよりあかるくすることも可能です。いとの事でピコニップルケアを行いました。どの程度明るくしたいかは皆様、様々な完成のイメージをお持ちですので、ご相談をしながらピコレーザー(エンライトンⅢ)の照射を行います。乳首の黒ずみでお悩みの方、ご相談下さい。

<ピコニップルケア®解説>

施術内容:ピコレーザー(エンライトンⅢ)によるピコニップルケア®

治療回数:1 メイク、カバー等:なし

リスク・副作用:
・色の落ち具合に個人差がある。

・黒ずみがとれてある程度の色戻りがおこることがある(アフターケアをしっかり行いましょう)。

※経過には肌質等よる個人差があります。特に色調の変化ついては、あくまでご参考程度にご覧ください。

治療費:モニター様価格 90,000円(税別)

※その他にアフターケアのお薬など別途かかります。クリニックにお問い合わせください。

 

 

モニター様を募集しております

BK様数あるクリニックの中でルーチェ東京美容クリニックをお選び頂き、ありがとうございました。現在ルーチェ東京美容クリニックではピコレーザー(エンライトンⅢ)によるピコニップルケアのモニター様を募集しております。無料カウンセリングはこちらまでどうぞ。

関連サイト

 

☆オフィシャルサイトのでの解説もご覧ください☆